ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

日本では見られない魚たち①

せっかく日本を飛び出し・・・
タイでダイビングをするなら・・・
ここでしか見られない魚みたいですよねぇ~(=゚ω゚)ノ


タイはインド洋に属していますので、
インド洋ならではのお魚もいっぱい。
そんなお魚ネタをちまちまご紹介( ̄^ ̄)ゞ


第1回目は・・・
とっびっきり目につくこの子。

パウダーブルーサージョンフィッシュ

★パウダーブルーサージョンフィッシュ 
★Powder blue surgeonfish

●ニザダイの仲間
●大きさは20センチ~50センチ
●複数体で見られる
●見れるポイント すべてのポイント
●水深は浅場が中心


とにかく色が派手!!!
きれいな青色をしているので探すのも簡単☆
岩場などで見ることができます。

写真栄えもするのでオススメですよ。
ぜひぜひ探してみてくださーぃ(^∇^)ノ


>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

ニモで有名なカクレクマノミ

海中の有名人カクレクマノミ
ラチャヤイ島、ラチャノイ島、ピピ島どの島でも見れるポイントがあります。

kakure.jpg


特にアネモネリーフ、シャークポイントというポイントでは、見渡せばどこを見てもクマノミ天国です。
カクレクマノミは知っている人もいると思いますが。
タイの固有種スカンクアネモネフィッシュは知っていますか?

薄いピンク色でスカンクのように背中に白いラインがあるのが特長です
こちらも同じポイントで見ることができます。

ae8b0223.jpg

>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

レオパードシャーク

レオパードシャーク

プーケットで見られる大物系といえば、マンタ、ジンベイ、マダラトビエイなどがありますが、
なんと言ってもプーケットでのダイビングをイメージする時にあがるのが、
レオパードシャークかもしれません。
ヒョウ柄の模様に、特徴的な尾びれを持つ美しいサメで、水底にそっと寝そべっている姿を
見る事ができます。
サメと言ってもおとなしいもので、人間を襲ったりすることはありません。
主に、水底の砂地にいるエビやカニを食べているサメで、つぶらな瞳もカワイイ、おとなしいサメです。
驚かせないように静かに近づけば、かなりの至近距離で写真を取る事もできるはずです。
中には添い寝するダイバーも。
長い尾びれを左右に降りながら優雅に泳ぐ姿にも見とれてしまうのではないでしょうか。
マリンパークはシャークポイント、ピピ島のビダノック、ビダナイ、ラチャノイ島のバナナベイなど、
プーケットの多くのダイブサイト、ポイントで出会うチャンスがあります。

追記を表示

>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。