ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/252-8521e91c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

プーケットのダイビングで出会う

魚

プーケットでのダイビングで見られる生き物や魚は、インド洋種。
同じタイランドでも、マレー半島東側のサムイ島、タオ島とは全く生態系、種類が違います。
同じ国なのに不思議ですね。
ほうぼう屋もサムイ、タオ、プーケット、シミランと4拠点ほどありますので、
スタッフ達は様々な海を潜り込んで豊富な経験を身につけています。
サムイ、タオで大物といえばジンベイザメ。
プーケットにもジンベイザメは出現することがありますが、多いのはマンタ。
マリンパークやピピ方面ですと、レオパードシャーク。
プーケットでは大物まかりでなく、マクロ系が好きなダイバーもしっかり楽しめるはずです。
カエルアンコウやニシキフウライウオ、タツノオトシゴなども良くみられます。
僕はエビが好きなのですが、ラチャヤイ島では最近、フリソデエビがコンスタントに見られてます。
何年潜っても潜っても飽きないプーケットの海。
潜るたびに新たな発見があります。
スポンサーサイト
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/252-8521e91c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。