ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/179-ab2d8800
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

プーケットで安全にダイビングしていただくみなさまへ

こんにちわ ほうぼう屋プーケット店よりお届けいたします。

 日本は冬まっただ中ですね。

 みなさん、お風邪など引かれてないでしょうか?

 日本とは気候も文化も違うこちらタイ・プーケットですが、

 こちらではプーケットの様々な情報を発信しておりますので

 是非ご覧ください。

 
 さてみなさん、ご存知でしたでしょうか?

 ダイビングと窒素って深いつながりがあるのです。

 そもそも窒素って?という方いらっしゃいますでしょうか。

 空気は窒素79%、酸素21%の割合からなっております。

 しかし窒素は、体内に取り入れられると排ガスとして、排出されます。

 ダイビングでは、水圧の影響により、この窒素が体内で悪さをしてしまう恐れがあります。

 例えば水底から水中まで浮上速度を無視して急浮上してしまうと、

 窒素が体内でコーラを振ってふたを開けてしまった時の状態が起きるおそれがあります。

 しかし、ルールを守り安全にダイビングをしていただければ

 そのようなトラブルは決して起こりません。

 ダイビング プーケット 


 ダイビングでは、浮上速度をしっかり守るため、ダイビングコンピューターなどを

 上手に利用して、安全ダイビングを心がけましょう!!
スポンサーサイト
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/179-ab2d8800
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。