ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

☆BCD、上手く使えてますか??①☆

ファンダイビングの方を担当する際…
特にあまり経験の無い方や、ブランクのある方に
わたしは必ず聞く事があります

それは…
BCDの操作、ちゃんとできますか?」
中性浮力ちゃんと取れますか~?? の確認。

レンタル器材はショップによっても違ってくるし、
やっぱりこれは基本

diving BCD

優れものというか、今は標準装備なのかなぁ…
腰の部分にも空気を抜く排気弁があるものもあるのですが、
レンタル器材だと付いてない物が多いのですね
なので、基本の抜き方をマスターしておく事が大事です

空気を【入れる】のは、ボタン1個で簡単ですが、
【抜く】のって以外に注意点が多いのです

ホースをしっかりと伸ばしましょう

※ホースが曲がっていると、途中で空気が行き止まり状態
なってしまいます
なので、ホースをまっすぐ伸ばし左肩も上げる
ようなイメージで

姿勢はしっかり起こしましょう

※最初は水面でバランスを取るのは難しい事…
上を向きたいのに、向けない…と、ひっくり返ったカメの気持ちが
私も痛いほどよく分った
そして真っ直ぐに居ようと、頑張ると
コテっと水面にうつ伏せになってしまう。

水面で姿勢を垂直に保つコツは、
タンクに気持ち寄りかかるようにすること

潜降が上手く出来ない…
という人の殆んどが、水面で体のバランスを崩し、
うつ伏せ状態になってしまうから。

特に泳いでいる時
空気抜く際、コレ注意です…
泳いでいる姿勢=うつ伏せ状態

うつ伏せ状態のままだと、ホースをいっくら伸ばしても、
背中の方に空気が溜まってしまって、
空気は出て行ってくれないのです

なので、抜く時は垂直姿勢
スポンサーサイト
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/147-18caafac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。