ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/132-c51d9053
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

☆高嶺の花に辿りつく前に…②海は宇宙?☆

個人的な趣味に傾倒しているこのお魚紹介…

今回はプーケットに来て初めて見た子。
今期プーケットデビューに当たり、聞いたわけです…
「どんな子見せてる??」

その時に紹介された子がこの子…
それ以来、自分でもその隠れた美しさに嵌り、
居ると思われるポイントではくまなくチェック
ダイビング中の無重力感からなのか~
それともその未知の世界感と彼らの持つ
模様がリンクしてなのか~
英名にも和名にも、宇宙
関連付けられた名前のお魚が結構居たりします

例えばそれがこの子…
シモフリタナバタウオ(霜降七夕魚)

【学名】 Calloplesiops altivelis

【英名】 Comet(惑星)

【分布】 奄美大島以南,インド・西太平洋域

【生息域】礁池のサンゴ礁や岩棚の下

【特徴】 体長は15cm程。
     黒い体色に白い小さい白斑…その模様がまるで、
     夜空に光る星みたい
     この模様は同じような岩の切れ目や岩棚の下に住む、
     ハナビラウツボ(white-mouth moray)に
     擬態していると言われている。
     後縁部の模様が偽眼にも見えたり…

   
実際に並んでいる所を見たことはないけど、単体だけを見てると、
似ているのかなぁぁぁっと疑問にも…

さーーーーーて、どちらが本物のウツボでしょうか?!

プーケットダイビング シモフリタナバタウオ

プーケットダイビング ハナビラウツボ

どぅですか??
写真だと流石に間違えないでしょ!!!!って思いますが、
実際に水族館で見た人の証言によると、似てる時と、
似てない時の差があり過ぎるよぅ。

更にここに真打登場
White-Spotted Wrasseこと、クロツキホクトベラ
岩陰に潜んでいる場合、騙される

岩陰にチラっと見える黒地に白ドット…
居たーーーーーーーーーーーーー
と、思って思いっきり叫ぶものの、次の瞬間に違う事に気付いた時の
キマヅさ…


きっと彼らもハナビラウツボ擬態組み

お魚の擬態を見破りたい方は…



     

スポンサーサイト
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://divephuket.blog74.fc2.com/tb.php/132-c51d9053
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。