ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

ガンガゼって・・

プーケットのガンガゼ

皆さんはダイビング中にウニのトゲが刺さったコトはありますか?
僕はありますよ・・何回も(笑)
プーケット近郊のポイントではガンガゼという長いトゲを持ったウニがいます。
彼らは夜行性で日中は岩や珊瑚の隠れている為、うっかり踏みつけたり誤って手をついてトゲが刺さってしまうコトが多いです。
 
刺された部分は激痛を伴い、周囲が腫れ組織の損傷を起します。
処置はトゲを取り除き傷口を綺麗な真水で洗ったら温湯処置を行います。
温湯処置とは45℃前後の耐えられる程度のお湯に患部を30~60分、痛みが軽減するまで浸ける事です。
トゲにある毒液は不安定な分子構造で出来たタンパク質なので、
熱を加えるコトによって不活性化させる事が出来るため、
痛みが和らぎます。

1週間しても痛みが取れない時はトゲが残ってる可能性が
あります。
二次感染の原因になるので病院でレントゲンを撮ってもらい、
トゲが内部に残ってないか確認してもらいましょう。

珊瑚やイソギンチャクに触れて被れない様にするのと同様に、
ガンガゼに刺されて痛い思いをしない為にも、
’中性浮力をとる’練習をしましょうネ! >> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店
スポンサーサイト

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。