ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Entries

そうだ、ピピ島へ行こう

こんにちわ

ほうぼう屋プーケット店よりお届けいたします

「そうだ、ピピ島へ行こう」と題しまして

本日はピピ島のご紹介をします

ピピ島は6つの諸島
①ビダノック島
②ビダナイ島
③ピピレイ島
④ピピドン島
⑤ユン島
⑥バンブー島
からなっており、プーケットから東南東へ48Kmに位置しています

海洋状況にもよりますが

5月のGW頃まで、ピピ島へはスピードボートで行くことが可能です

スピートボートではおよそ1時間です
ダイビングプーケット ppスピードボート

たくさんのポイントの中から、その日の海洋状況に合わせて

ダイブサイトを決めます

よく行くダイブサイトの一つに「ビダノック」というポイントがあります

ブイから北へ向かい東周りと西周りができるポイントです

東側にはマクロモノやトマトアネモネフィッシュ、見事な景観が広がっております

西側にはワイドな景観に擬態上手なカサゴ類、運が良いとカメも出現してくれます!

ピピ島は海の色が大変綺麗ですので、スノーケルツアーも喜んで頂けると思います

また、ピピ島自慢ポイントの一つ「景観」の美しさです

ダイビングプーケット ピピ島景観
いかですか?息をのむ美しさがありますね

ピピ島に上陸してのツアーですと、ピピドン島に上陸し昼食~昼休憩になります


ピピドン島は観光地でもありますので、お昼休憩にはお土産散策もいかがでしょうか

可愛らしい洋服~小物まで様々なお土産がそろっております

スタッフもピピ島へ上陸するときは、財布を片手に散策しますので

お越しの際はお気軽にお声をかけてくださいネ











>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店
スポンサーサイト

プーケットでダイビング 乾季にピピ島へ行こう!

こんにちわ、年が明けて早5日間。

本日もほうぼう屋プーケット店よりお届けいたします。

プーケットは現在、乾季真っ最中です!!(プーケットのお天気情報もこちらから配信中)

タイ・プーケットの乾季と言えば・・・

スピードボートで行く、日帰りピピ島ダイビングツアーです。

乾季は比較的波が穏やかになるため、雨季には出航しないスピードボートで

ピピ島へ行くことができます。

ピピ島ダイビング スピードボート

このように波が穏やかな場合は、観光スポットへ寄り道する場合もあります。

プーケットの港からスピードボートの風を浴び、約1時間・・・

ピピ島の数あるダイビングスポットからその日のコンディションに合わせ、ポイントを選びます。

最近、よく行きますダイビングスポットの一つに「タートルベイ」というポイントがあります。

プーケットでダイビング

このポイントは名前の通り、亀が比較的出現しやすいポイントです。

彼らの行動は大変かわいらしいです。

水中を泳ぎ、何かを見つけ、息継ぎのため水面へ泳いでいったり・・・

カメのかわいらしい行動をみていると、時が経つのを忘れてしまいそうになります。

今が旬のピピ島へ行ってみませんか?






>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

ピピ島トリップ

ヤシの木に囲まれたサンゴ礁の楽園、ピピ島
正確には全部で6つの島からなるピピ諸島で、どの島へもプーケットクラビから日帰りで訪れることができます。
ベストシーズンはプーケットやクラビと同じで、11月~3月頃。
ダイビング、シュノーケリングはもちろん、カヤッキング、フィッシング、ロッククライミングなど、バラエティにとんだアクティビティが楽しめます。

プーケット ダイビング



ピピ島の歩き方



プーケット ダイビング

観光の中心となるのがピピ・ドン島で、ここ数年ほどで中心部はどんどんリゾート開発が進み、高級ホテルや高級レストランなども点在しているので、たっぷり時間をとってのんびり過ごすことも可能です。
映画「BEACH」の舞台にもなった「マヤ湾」のあるピピ・レ島では、シュノーケルの楽しむ人たちでいつも賑わってます。

プーケット

世界中のダイバーが集まるビダ・ナイ、ビダ・ノックでは、色鮮やかで見事なソフトコーラル、ダイナミックな地形、魚の数・種類も豊富で、
大変人気のダイブサイトです。


ピピ島へのアクセス


プーケット、クラビの港から定期便が毎日運航しており、料金、所要時間はツアー会社によって異なります。
料金は片道300バーツ~500バーツ。
所要時間は片道1時間30分~3時間。

プーケット

往復切符の購入を勧められますが、片道切符を買っておけば帰りの日時は自分で設定出来るので、日程や時間に余裕のある人は、片道のみ購入した方が良いでしょう。


ピピ島でのダイビング・シュノーケリング


鋭い傾斜でそびえ立つ巨岩。1本のダイビングでやっと周りきれる大きさで、斜面にはびっしりとソフトコーラル、所々見られる浅瀬にはハードコーラルが見事です。素晴らしい海うちわに間違いなく感動することでしょう。
水底20m前後にはトラフザメ、海ガメやウツボ、コブシメにタコ、カラフルなクマノミたちやワヌケヤッコ、コラーレバタフライフィッシュなど、多種多様です。

ダイビング プーケット

せっかくピピ島に来たのだから、是非海の中ののぞいてみましょう。



ピピ島徹底ガイド

>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。