ダイビングインプーケット  |   ほうぼう屋プーケット店  |   ダイビングツアー詳細  |   体験ダイビング詳細  |   ライセンス取得

Latest Entries

海況をチェックする

スクリーンショット

お天気の日にダイビングするのは気持ちが良いものですが、
晴れ、雨といった天候の要素以外にも、ダイビングに影響を及ぼす要素があります。
例えば、波。ボートダイビングをする時には、航行の安全やエントリーエキジットにも大きく影響します。
気温や風の強さ、潮の干満など、ほうぼう屋のダイビングインストラクター達は、前日にも
色々調べているのものです。
そんな我々が便利に使っているものの一つが、windguruというサイトです。
特に波や風の強さが確認できます。
予想は、状況に応じて変化していくので豆なチェックが必要ですが、実際に海に出る前に
ある程度の予想ができるのでとても便利です。
他にも、同様の機能があるwindfinderなどのサイトもポピュラーです。 >> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店
FC2 Management

酔い止め

よいどめ

プーケットでのダイビングはボートダイブが主流です。
これからの乾期、ハイシーズンは波もなく穏やかな日々が続きますが、
6月〜10月くらいの時期には日によって波がある日が少なくはありません。
そんな時、乗り物酔いに弱い方は船酔いになることもしばしば。
対処方法としては、水平線を見ないで遠くを見る、寝るなどがありますが、
まずは酔い止めをしっかり飲むのが基本でしょう。
ダイビングボートにもタイの酔い止めが準備されていますので、そちらを利用して頂くのも
良いのですが、いかんせん、ボートに乗り込んでから飲むというタイミングではありますから、
ホテルを出る頃に飲んでおくとう方が、効きはじめのタイミングはグッドかもしれません。
日本から酔い止めを購入して持参してこられる場合、種類の多さに困ってしまう方もいるかもしれませんね。
最近、ダイバーさんが持ってきているのを良く目にするのは、
アネロンとセンパアが多いような、、、気もします。 >> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

レオパードシャーク

レオパードシャーク

プーケットで見られる大物系といえば、マンタ、ジンベイ、マダラトビエイなどがありますが、
なんと言ってもプーケットでのダイビングをイメージする時にあがるのが、
レオパードシャークかもしれません。
ヒョウ柄の模様に、特徴的な尾びれを持つ美しいサメで、水底にそっと寝そべっている姿を
見る事ができます。
サメと言ってもおとなしいもので、人間を襲ったりすることはありません。
主に、水底の砂地にいるエビやカニを食べているサメで、つぶらな瞳もカワイイ、おとなしいサメです。
驚かせないように静かに近づけば、かなりの至近距離で写真を取る事もできるはずです。
中には添い寝するダイバーも。
長い尾びれを左右に降りながら優雅に泳ぐ姿にも見とれてしまうのではないでしょうか。
マリンパークはシャークポイント、ピピ島のビダノック、ビダナイ、ラチャノイ島のバナナベイなど、
プーケットの多くのダイブサイト、ポイントで出会うチャンスがあります。

追記を表示

>> プーケットでダイビング ほうぼう屋プーケット店

Appendix

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


ブログ内検索

プーケットのダイビングに関するコト。 ダイビングの悩み、疑問なども 検索してみてください。

Extra

プーケットでダイビング

ダイビングプーケット記事

プーケットのダイビングに関する最新記事です
プーケットのダイビングや、 ダイビングの疑問、安全などについて 更新中!

ブログランキング

よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

RSSフィード

ダイブプーケットのRSSです。